読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の旅と温泉巡り、

実際に訪れた温泉や訪れてみたい温泉各地と旅の記録、

タイトル画は草津温泉の湯畑   北海道知床の野趣満点「カムイワッカの湯」と本州南端;鹿児島指宿温泉の「砂湯」

各地域の代表的温泉(Ⅱ)、


各地域の代表的温泉、(東北、関東、上信越




東北の福島はいわき湯本温泉




温泉街



スパリゾートハワイアンズ


小生の実家でもある福島・いわき湯本温泉も紹介しておこう。 

奈良時代から開湯されている名湯で、今は「スパリゾートハワイアンズ」、映画「フラガール」で有名。 
スパリゾートハワイアンズの中の露天風呂・「江戸情話 与市」は、浴場面積が1,000平米もあり、江戸時代の雰囲気もあって真に結構である。
しかも、世界最大の大露天風呂とされて、ギネス・ワールド・レコーズにも認定されている。





関東は群馬の草津温泉




草津の中心・湯畑



草津西の河原大露天風呂、




関東は群馬・草津温泉で決まり。
 
昔から多彩に評判される日本を代表する名泉の一つで、街へ入ると途端に温泉臭が漂ってくる。 
温泉地の中央にある湯畑は草津名物で、実に圧巻である。 

湯畑は草津温泉のシンボル的存在で幅20m、長さ60m、毎分4600リットル・・?、の草津温泉最大の源泉と言える。
長い木樋が何本も通り、そこで冷められた温泉が湯宿に送られ、温泉と木樋は湯の花を沈殿付着させている。







信越は長野の野沢温泉




源泉の麻釜の湧出




共同湯の大湯

信越では長野の「野沢温泉」であろう。 
昔ながらの温泉街と巨大なスキー場とが一体となっていて、13軒ある共同浴場は観光客にも開放されており、無料または寸志で入浴できるのも良い。
写真は温泉のシンボルとも言える「大湯」で温泉街の中心にあり、外湯の中でも一番大きく、重厚な湯屋建築である。
この湯に浸かりに来る人は多く、平日でも人が絶えることない。
野沢温泉を訪れたら、是非にもお勧めしたいところである。








「日本の世界遺産の旅の記録」へリンクします
  


「日本一周の旅の記録」へリンクします
  




【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
seesaaブログ    fc2ブログ    gooブログ    googleブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行   東北紀行   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   九州の旅    日光讃歌

【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」